体験談

塩竈神社の安産祈願体験談!冬は寒さ対策必須!歩く距離と坂道のため近くの駐車場がオススメ

更新日:

塩竈神社の安産祈願概要

 

塩竈神社の安産祈願体験談

愛知県で安産祈願で有名なところを検索すると、比較的近くにあったので訪問することにしました。事前情報によると、とても人気で、混むとのこと。朝9時半に行った時には、駐車場は一杯で、少しの間待ちました。

回転率が早いのか、そう長くは待ちません。ただ、かなりの坂なので、車を下に止めて歩いて上がるのは妊婦さんにはしんどいので、近くの駐車場をお勧めします。

駐車場に車を止め、敷地内に入ると沢山の人。両親と来られている方も沢山いましたが私達は夫婦で参列。予約は不要で、随時安産祈願が行われています。

まず最初に初穂料5000円を支払います。私はお金を包んで持っていきましたが、すぐにお支払いなので不要でした。その際に、紙を渡され、名前と住所を記入します。(これは、ご祈祷の際に1人ずつ名前を読み上げられるからです。)

授与品を頂き、待合室で待つよう指示されます。授与品はお守り、お札、お塩でした。受付の際にお守りを買おうと思っていたので、買わなくてよかったです。

待合室は広く、椅子もあるので快適です。授乳室もあったと思います。暖かくなってきた時期だったので問題ありませんでしたが、冬場はとても寒いと思うので寒さ対策が必要かなと思いました。

待合室には沢山の方がいましたが、スーツを着ている方、普段の服装の方、様々でした。楽な格好で良さそうです。15分ぐらい待ち、神殿に案内されました。

私の時は15組ぐらい案内されたと思います。神殿は広い畳敷きになっていました。前の方に妊婦さん、後ろに付き添いの方が座ります。最初に支払いの時に書いた名前と住所の確認を1人ずつ行います。

そして、腹帯を準備するよう指示されます。腹帯は神社でも売ってありましたが、事前に購入した腹帯を持参しました。周りを見渡してみると皆さん持参してるみたいで、様々な腹帯がありました。

ちなみに神社の腹帯は少し高かったです…ご祈祷が始まり、やっと5ヶ月たったんだなぁと実感しました。一人一人名前が読み上げられ、祝詞があげられ、祝詞がとてもよく、良い時間でした。

時間にして10分ぐらいだったかと思います。授与品の説明もあり、中に入っていたお塩は次の日の朝、水に溶かして飲みました。終了すると、受付に行き腹帯に御朱印を押して頂きました。

敷地内は綺麗な椿も咲いていて記念写真を撮って帰りました。次から次へと車が来ていたので、本当に人気な神社だと思います。こちらで安産祈願をすることができ、とても光栄に思いました。

塩竈神社の安産祈願情報

RECOMMEND

1

赤ちゃんがお腹にいると、より夏の暑さを感じやすくなるものです。そんな中で安産祈願に行くのは、想像以上に体力を使ってしまいます。 今回は、夏の安産祈願における服選びの注意点やポイントなどを、わかりやすく ...

2

安産祈願に行くとなると、女性にとって悩ましいのが服装の問題ですよね。 そんな中で、簡単に全身コーディネートできて、お腹を締め付けず、なおかつカワイイワンピースの存在は、妊婦さんお強い味方になってくれま ...

-体験談

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 All Rights Reserved.