体験談

日枝神社でスムーズに安産祈願できたのでよかった!

更新日:

日枝神社の安産祈願概要

 

日枝神社の安産祈願体験談

私達は転勤族で近くに両親もいないので夫婦と3歳の娘を連れての安産祈願でした。初めての土地なのでネットで検索し安産祈願についての詳細がホームページにわかりやすく記載があり街中で行きやすい場所であること、この後のお宮参りや七五三も考えて利便性の良さも決め手になりました。

予約の有無や駐車場について事前に電話で問い合わせた際も丁寧でした。当日結婚式や企業単位でのご祈祷の予約やお祭りイベントがない限りは安産祈願は可能とのこと。当日まずは社務所で受付し持ち込んだ義母からのプレゼント腹帯を預け自分たちの住所氏名などを記入し初穂料をおさめて本殿の待合室へ案内されました。

呼ばれていくと我が家のみ。先ほど記入した名前など丁寧に読み込んでの特別なご祈祷で気分もグット引きしまります。その後自分たちでも参拝をして、本殿横には水天宮もありましたので立ち寄りました。親子の犬の石像があり石像周りには十二支の石が。

自分の干支をなでることで安産祈願になるそうです。親としても夫婦としても娘を連れていたので家族一丸となっての安産祈願が出来ました。その足で近くにある写真スタジオへ行きました。こちらは予約してあった店です。

マタニティフォトプランで先ほど受け取ったお札を手に家族で記念撮影をしてきました。久しぶりに3人でお出かけように綺麗に着飾りましたので1日で済みとてもスムーズでした。時間的にはお昼に神社へ行きご祈祷をうけ14時ころから1時間かけて記念写真を撮影。

妊娠6か月ほどでまだつわりもありましたしおなかもぽっこり目立つようになってきたころ。実は化粧品のにおいにも拒否反応があったので当日まで自分の体調を見ながらでしたが親と子、まだお腹の中の赤ちゃんではありますが初めてのイベントになったので頑張っていくことが出来て本当に良い1日を過ごし事が出来ました。

6月の天気の良い日、水分補給をしながらですが境内もあるきやすい作りでしたので妊婦さんに優しい神社だと思います。その後、無事に産むことが出来ましたがお札とお守りと自分のママの記念として大切に自宅に保管しています。

他にも親兄弟から安産祈願のお守りをいただくこともありましたが、神様どうしは喧嘩なさらないということでみんなの思いを大切にさせてもらいかなり多くのお守りとともに入院してきました。その後も順調に育ち転勤もなかったので同じ神社にて七五三もお祝いさせてもらっています。

良い神社と出会いがあって良かったと思います。

RECOMMEND

1

赤ちゃんがお腹にいると、より夏の暑さを感じやすくなるものです。そんな中で安産祈願に行くのは、想像以上に体力を使ってしまいます。 今回は、夏の安産祈願における服選びの注意点やポイントなどを、わかりやすく ...

2

安産祈願に行くとなると、女性にとって悩ましいのが服装の問題ですよね。 そんな中で、簡単に全身コーディネートできて、お腹を締め付けず、なおかつカワイイワンピースの存在は、妊婦さんお強い味方になってくれま ...

-体験談

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 All Rights Reserved.