体験談

川越氷川神社への安産祈願体験談!赤ちゃんが描かれた絵馬を見て子供を生む実感が湧いた

投稿日:

川越氷川神社の安産祈願概要

 

川越氷川神社の安産祈願体験談

川越氷川神社は神さまが家族の神様であることと、安産にご利益があるとされる柿本人麻呂神社や戌岩があることから子供の成長を願う祈祷や安産のご祈祷がとても多いようです。となると、土日はとても混雑しそうだなと思い平日に伺いました。

毎日、ご祈祷をしていて特に予約をしなくても受け付けてくれるとあったので予約なしで伺いました。初穂料も決まりは内容でしたので自分たちで決めてお納めしました。腹帯は初穂料とは別で購入しました。

9時から受付開始のようですが当日はお昼前くらいに到着しましたが、平日だったこともあり、すんなりと受付をすますことができご祈祷していただくことができました。ご祈祷中は依頼者の名前と安産祈願ということを神主さんが読み上げてご祈祷してくれます。

自分の名前が呼ばれるときお腹に手を当ててずっと赤ちゃんの健康を祈っていました。祈祷所は狭いですが厳粛な雰囲気でとても神聖な気分になりました。祈祷時間は20分程度なので疲れることもなく終わってしまいます。帰りには安産祈願の授与品をいただけます。

この中に絵馬が入っているので、絵馬に安産の願いを書きお納めしてきました。安産祈願の絵馬はほかの絵馬と違って赤ちゃんの絵の描かれたかわいらしい絵馬になっていました。

名前を読んでもらって祈祷してもらったり、赤ちゃんの描いた絵馬をみると本当に子どもを産むんだという実感と、責任感を感じたのを覚えています。しっかりご祈祷いただいたからきっと大丈夫という自信にもなりました。

ご祈祷後は神社境内で写真を撮って、事前に聞いていた戌岩を撫でて再度、安産を祈願しました。戌岩は鼻先を神社の神前に向けている可愛らしい雰囲気の犬の顔の形をした岩でした。撫でるととっても安心した気持ちになりました。きっと本当に不思議なパワーがあるのだろうなと感じました。

安産祈願はつわりも終わり体調もよくなってきていたので楽しかったなという思い出です。お腹も少し膨らみ始め、赤ちゃんが育ってきているという実感も見た目でわかりやすくなってきたころだったので、母になるという意識がとっても強くなりました。

氷川神社には隣に氷川会館があるのでそちらの一階のカフェでゆっくり家族と話ができたのもよかったです。体調が安定してくる時期とはいえ、疲れやすかったり、トイレが近くなったりと何かと普段の体とは違うのでゆっくりできるスペースが近くにあったのには助かりました。

戌の日を特に意識しすぎず、自分の体調と、神社の込み具合などを考慮してゆったりとした気分で祈願できる日を選んでよかったと思います。

川越氷川神社の安産祈願情報



-体験談

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\ワンピ・セットアップがお得!春のTIME SALE(2/21迄)/

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 AllRights Reserved.