体験談

氷川神社の安産祈願は完全予約制でゆったりでき安心・安産の結果に繋がった

投稿日:

氷川神社の安産祈願概要

 

氷川神社の安産祈願体験談

長男と同じ氷川神社で次男の安産祈願をしました。自宅から車で20分位の場所にある神社です。大きすぎず、こじんまりとしていますが、きれいな落ち着いた神社です。「小さな大社」などと呼ばれて地元の方に愛されているようです。安産祈願の予約は一週間前ほどに電話でしました。

安産祈願は基本予約のみとなっているようです。当日は夫と2歳の長男と行きました。お守りなどを売っている受付で、初穂料(我が家は5000円でした。5000円以上から受け付けているようです)と持参した腹帯を渡しました。

この腹帯は遠方に住む私の実家の母が用意してくれたもので、腹帯を持参すると一緒に祈祷してくれるというのでお願いしました。その後まず待合のような部屋で待機します。他にももう一組ご夫婦がいらっしゃいました。時間になると本殿へ案内されます。

待合の部屋から本殿に続く廊下の壁に横尾忠則氏のポスター絵がかかっていて驚きました。どんな縁があるのか聞きそびれてしまいましたが、何か縁があるようで、こちらの神社でのちに横尾氏の御朱印帳が販売され話題にもなったようです。本殿での安産祈願は基本椅子に座って行われました。

15~20分位だったように思います。後半2歳の長男がじっとしていられなくなって、夫が外へ連れていったり、また戻ったりとちょっとバタバタしてしまいましたが、無事に終えられてほっとしました。

人数も我が家を入れて2組だけだったので、終了後は神主さんとアットホームな雰囲気で和やかに少し歓談したりしてリラックスできました。安産祈願で有名な大きい都内の神社などもありますが、我が家は身近で気を張らない神社で安産祈願できてよかったと思っています。

写真館などでの記念写真は撮らなかったのですが、神社の前で家族3人の写真を何枚か神主さん自ら撮ってくれました。今でもその時の写真はよく撮れていてリビングに飾ってあります。安産祈願の頃はまだお腹が目立たないけれど、着物などの服装はちょっときついかなと思い、緩めのフレアスカートとブラウスで行きました。

夫はスーツです。長男はまだちょこちょこ動く時期なので、動きやすくて少しきちんと見えるポロシャツを選びました。カジュアルスタイルでも悪くないですが、写真など記念に残る日なのである程度きちんと見える格好をした方がよいと思います。

こちらの授与品である安産祈願でいただいた犬のお守りがほっこりしたイラストで気に入りました。出産当日にも病院にもっていき、無事に安産できました。その後お宮参りもこちらの神社で行いました。

氷川神社の安産祈願情報



-体験談

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\GW直前!タイムセール おでかけ・旅行を応援!(4/25迄)/

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 AllRights Reserved.