体験談

広島護国神社への安産祈願体験談!小さなトラブルでハラハラ・ドキドキの連続

更新日:

広島護国神社の安産祈願概要

 

広島護国神社の安産祈願体験談

現在一歳になる息子ができた時に、広島護国神社に安産祈願に行きました。妻はお腹に影響のないよう、ラフなワンピース姿で参加し、私と母、弟は、スーツを着て参加いたしました。

母は着物を着るつもりで、母の妹(私から見て叔母)に着付けをお願いしていたのですが、叔母がインフルエンザにかかってしまい、急きょスーツを着ることになりました。話の流れで当時を振り返るたびに、母が『あの時着物を着て参加し、写真を撮ってもらっておきたかった…』と悔しがるので、私と弟は、『メインは母さんじゃないから!』と笑って話していました。

安産祈願自体は、ネットで事前に流れを調べていたため、初穂料の寄与と受付を簡単に済ませることができました。巫女さんや宮司さんの案内のもと、待合室のような場所で待機していると、10人ほどの家族で参加されている人たちもおり、年の近い方と話す機会もあり、安産祈願を通して顔見知りになることができました。

当日は、他の祈願や安産祈願で来ている他の来訪者が多く、時間と人を区切って祈願を行うことになりました。それぞれ中に通され、用意された椅子に座り、宮司さんの祈祷を後ろから見ながら、心の中で、『この子が無事に生まれてきますように』と願いを込めたものです。

お父さん、お母さんになる方々が次々に名前を呼ばれ前に出て、榊を手に宮司さんの指揮のもと祈願を済ませ、私と妻が前に出ることになった時、呼ばれてもいないのに間違えて弟が一緒に前に出ようとしたときは、面白かった半面、少し恥ずかしかったのをよく覚えています。

弟曰く、あれは参加者全員が前に出るものだと思っていたらしく、間違えて出てしまったようです。無事に祈願も終わり、授与品も受け取ったため、記念写真撮影をしようということになり、神社の境内で社を背景にし、一眼レフカメラを持ってきていた弟が撮影してくれました。

参加者が多かったことや、みな考えは同じで社を背景に様々な場所から撮影をされていたため、どうしても他の人が写り込んでしまい、妻と弟が少しばかりイライラしていました。最初から最後まで小さなトラブル続きの安産祈願でしたが、無事に済ませることもでき、現在では、その時お腹の中にいた息子が、元気いっぱいに動き回っています。

まだまだ甘えん坊で、妻が視界から消えるとすぐに泣いてしまう男の子ですが、あの時ちゃんと安産祈願に参加し、祈祷していただいたため、五体満足で元気に生まれてきてくれたんだと、今でも感じています。

広島護国神社の安産祈願情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\夏の即戦力がお買い得! 2019サマーセール開催中(6/27迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

妊娠中のおしゃれを楽しめるマタニティワンピの人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんがお腹にいると、より夏の暑さを感じやすくなるものです。そんな中で安産祈願に行くのは、想像以上に体力を使ってしまいます。 今回は、夏の安産祈願における服選びの注意点やポイントなどを、わかりやすく ...

2

安産祈願に行くとなると、女性にとって悩ましいのが服装の問題ですよね。 そんな中で、簡単に全身コーディネートできて、お腹を締め付けず、なおかつカワイイワンピースの存在は、妊婦さんお強い味方になってくれま ...

-体験談

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 All Rights Reserved.