体験談

横濱水天宮への安産祈願体験談!予約不要なので体調の良い日を選べるのが嬉しい

投稿日:

横濱水天宮の安産祈願概要

 

横濱水天宮の安産祈願体験談

2人目出産のとき、10ヶ月目の戌の日に横濱水天宮へ安産祈願をしました。大きな神社ではありませんが、神奈川県では有名な安産祈願の神社だったのと、長男出産のときも無事安産で産むことができたので、お礼参りも含めてこちらにご祈祷をお願いしました。

こちらの神社は予約が不要なので、当時切迫流産の恐れもあった妊婦(妻)が外出が出来そうな日を、当日の様子を見てから決めることができたのがとても助かりました。また、何組か同時にご祈祷をしてくださるので、多少混んでいたとしても待ち時間は短いのも妊婦や子供連れにとっては嬉しいです。

当日は、比較的体調が良い午前中に出かけました。自宅から神社までは車で30分ほどでしたが午前中であれば周辺道路も混雑はしていませんでしたが、横浜やみなとみらいが近いので、夕方くらいには混雑することが多いらしいです。

神社の駐車場へは大通りから細い横道に入っていくのですが、大通りを進んでいくと途中で何個か看板が出ており迷うことはなかったです。ただ、横道は車がすれ違うのがやっとなほど(場所によってはすれ違えない)で、参拝者が多い月や時間帯には車も多く、車庫入れが難しい場合があります。長男の時はお昼すぎに電車で行ったのですが、駐車場には入れない車でごった返していました。

駐車場すぐ横の30段ほどの階段を登ると神社境内があります。入口には左右に狛犬が鎮座し、絵馬の奉納場所とお手水があります。まずお手水で手と口を濯ぎ、ご祈祷受付の建物に入ります。

階段を登ると境内を全て見渡せるほどの規模なので、受付場所はすぐにわかります。受付で安産祈願のご祈祷である旨を告げ、記入用紙をもらい、併設された休憩場所のテーブルで記入ができます。

記入が終わったら、用紙を受付へ提出し、初穂料を納めます。この時漢字の読み方など受付の職員さんが確認してくれ、名前が呼ばれるまで休憩所で待つように伝えられます。横濱水天宮のご祈祷はほとんどが安産祈願のようなので、休憩所には椅子の数が多く妊婦さんに優しい作りになっていました。

受付で頂いた絵馬を書きながら、前の組のご祈祷を15分ほど休憩所で待っていると、6組ほどアナウンスで名前が呼ばれます。名前が呼ばれたら参拝者全員でご神前に移動します。ご神前に設置してある椅子に座り、宮司さんに祝詞を上げてもらいます。

時間は全部で15分程度で、最後に授与品を渡されて終了します。最後に境内入口にある滞納場所に絵馬を結んだら、終わりです。私の場合は、神社についてから30分程度で全て完了しました。

横濱水天宮の安産祈願情報



-体験談

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\ワンピ・セットアップがお得!春のTIME SALE(2/21迄)/

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 AllRights Reserved.