体験談

春日大社の安産祈願はつわりで少し遅れたが事前準備バッチリで良い記念に!

更新日:

春日大社の安産祈願概要

 

春日大社の安産祈願体験談

戌の日の安産祈願は本来妊娠5か月頃に行くものと聞いていましたが、ちょうどその時期はつわりの症状がまだ多少残っており体調を崩していたため、本来の時期から少し遅れた頃に体調を見計らって主人と主人の両親の4人で、近隣でも有名な春日大社へ伺いました。

戌の日でなくても安産祈願自体はいつでも受付してくれますので、体調面と相談して祈願に行けるのはとても助かりました。予約は不要で土日は大変混み合うと周囲から聞いていたため、あえて平日の大安の日に伺うことにして、少しでも自分の体とお腹の赤ちゃんに負担がかからないようにしました。

その頃はもうお腹がある程度周囲から見てもぽっこり膨らんでいるのがわかるくらいになっていましたので、つわり後で体力のない状態で混み合った状態の中で安産祈願を待つことになるのはリスクかなと思いましたし、実際平日を選んでよかったと思います。

厳密な戌の日にこだわりがないようであれば、平日の御祈願も悪くないと感じました。安産祈願のための腹帯は自分で用意する必要があります。忘れないように持って行ってください。御祈願自体は普通の体調であればそこまで長く感じないと思います。

ただし、つわりの後やっときちんと動けるようになったくらいの体調でしたので、人によるとは思いますが実際意外と長く感じてなかなかつらかったです。終わった後もお腹が張ってしまわないかハラハラしました。服は締め付けの少ないもの、靴も転ばないようにヒールのないものを選んだりと、いろいろ調べて心構えと準備をしていって正解でした。

自分が安産祈願をお願いした時期はちょうど暑くもなく寒くもない季節でしたので、服装の他は雨に気を付けるだけで良かったのですが、季節によっては服装や体調により気を付けていったほうが安心して伺うことができると思います。御祈願後、お札とお守りを受け取り、出産までのよりどころとさせていただきました。

つわりの時期に点滴を受けるような体調が続き、安定期に入ったとはいえこれから先の出産のことや自分の体調、お腹の中の子どもの成長に多少の不安を感じていたのですが、安産祈願を受けることで少し気持ちが楽になり、新たな気持ちで出産に備えることができました。

安産祈願に伺うか迷っている方は、しっかりとご家族と相談した上で、体調が許すようでしたら安産祈願に伺ってみてください。出産後にとても良い記念になったと振り返ることができると思います。

春日大社の安産祈願情報

授乳服の『おすすめ』通販サイト

SWEET MOMMY【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも!

高品質で商品充実、探しやすいのもGood♪

\夏の即戦力がお買い得! 2019サマーセール開催中(6/27迄)/

「SWEET MOMMY」へ行く

セール終了まで --時間---

妊娠中のおしゃれを楽しめるマタニティワンピの人気ランキングを見る

RECOMMEND

1

赤ちゃんがお腹にいると、より夏の暑さを感じやすくなるものです。そんな中で安産祈願に行くのは、想像以上に体力を使ってしまいます。 今回は、夏の安産祈願における服選びの注意点やポイントなどを、わかりやすく ...

2

安産祈願に行くとなると、女性にとって悩ましいのが服装の問題ですよね。 そんな中で、簡単に全身コーディネートできて、お腹を締め付けず、なおかつカワイイワンピースの存在は、妊婦さんお強い味方になってくれま ...

-体験談

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 All Rights Reserved.