体験談

成田山不動尊へ安産祈願体験談!護摩供祈祷の炎の迫力に圧倒!キレイな記念写真も撮れて大満足

投稿日:

成田山不動尊の安産祈願概要

 

成田山不動尊の安産祈願体験談

成田山不動尊では1日5回、決められた時間の15分前までに当日受付をすることで、ご祈祷を受けることが出来ます。私はちょうど大安・戌の日に行くことができました。

11時半からのご祈祷を受けるため、11時頃に到着。総合受付に行き、申し込み用紙に必要事項を記載。カウンターに提出して申し込み、祈祷料を納めました。

5000円からだったので、私は5000円にしました。その後、本堂へ入り11時半からご祈祷が始まりました。大きな畳の部屋に申込者(安産祈願以外の方もすべて一緒)が座ってご祈祷を受けます。

基本的にはそのまま正座ですが、頼めば椅子も用意してくれるようです。この日は大安、戌の日、お盆ということもあり祈祷を受ける人は多いように思いましたが、そこまで混雑しているということもありませんでした。

ドーン!と大きな太鼓の音から始まり、護摩供祈祷のため炎がたかれ、お経が読まれます。護摩供祈祷は初めてだったのですが、炎が勢いよくたかれ、大迫力で、圧倒されました。

ご祈祷というと、不謹慎ですが正直少し退屈してしまうかな・・・と思っていたのですが、そんなこともなくとても良かったです。後程いただける腹帯やお札がそなえられ、後半ではそれを炎へ近づけてお祈りをしてくださいます。

また、途中で持ち物を預かってそれを炎へ近づけて祈祷してくれる時間もあり、皆カバンや財布等を渡し、祈祷してもらっていました。祈祷がすべて終わると、順番に名前を呼ばれ、腹帯やお札をいただくことが出来ます。

以上でご祈祷は終わりです。

私は父が一眼レフのカメラを持っているので、特に写真館等には撮影をお願いすることはありませんでした。

いただいた腹帯やお札をかかえて、建物の前で主人と記念撮影を行いましたが、成田山不動尊は、建物が立派なのでとても良い写真を撮ることができました。

交通安全祈願で有名だということもあり、駐車場が広く、車でアクセスしやすいため、妊婦さんにとって移動が楽で行きやすいと思います。

また、先にも書いたように、大安・戌の日、お盆のお昼前の時間というとても混雑しそうな時に行ったので、予約できないというのが少し不安なまま行ったのですが、満員で祈祷が受けられないということもなく、心配する必要はなかったようです。

余談ですが、成田山不動尊の前にある和菓子屋さんの餅パイが美味しいため、ご祈祷後に買って帰りました。成田山不動尊によられた際は、この和菓子屋さんもおすすめです。

成田山不動尊の安産祈願情報



-体験談

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているサイトということで、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。平日なら14時まで、土日祝なら12時までの注文なら当日出荷してくれるスピード感あふれる配送も魅力です。基本送料も485円と安価ですが、1万円以上なら送料無料となるサービスも! 品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\GW直前!タイムセール おでかけ・旅行を応援!(4/25迄)/

Copyright© 戌の日に安産祈願!全国の神社情報館 , 2019 AllRights Reserved.